fc2ブログ

陸マイラー活動って危険なの?! - ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ

ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ ホーム » 重要記事 » 陸マイラー活動って危険なの?!

陸マイラー活動って危険なの?!

 陸マイラー活動の概要は、「【必読!】5分でわかる!陸マイラーのトリセツ」で紹介しました。しかし、そんなうまい話があるのか?といぶかる方もおられると思います。
 私も最初は不安があったため、陸マイラー活動を始めるかどうかを迷っている方のために、危険性についてきっちりと説明します。

ポイントサイトの危険性


 ポイントサイトは国内で何十も乱立しており、金や個人情報だけ吸い取って消滅する、怪しいサイトもあると言われています。また、ポイントサイトはまっとうに運営していても、掲載される案件が怪しいものもあります。
 そこで、陸マイラー活動における危険因子を列挙しました。 

個人情報の漏出


 ポイントサイトに登録する際、あるいはポイント交換する際には、個人情報として最低限、氏名、性別、年齢(生年月日)、メールアドレスが必要となります。これは、サイト利用者によるマネーロンダリング(不正な手段で得た資金の履歴を隠す)を防止するためにも必要なことです。
 また、多くのサイトでショートメール(SMS)や電話認証を行っているため、電話番号の情報も必要となります。
 更に、サイトにより住所、銀行口座番号(例えば、GetMoney!は初回交換が銀行振込限定なので必須)などの入力を求められる場合があります。

 大手企業でも情報が漏れる時代であり、これらの情報が漏れる可能性は絶対ない、とは言い切れません。しかし、ポイントサイトにとって情報管理は事業継続の要であり、「どこ得?」や「ポイ探」に掲載されるレベルのサイトを運営する企業が、わざと情報を漏らすことはないと断言してよいでしょう。

 それでも心配な方は、SSL(サーバ証明書)でデータ通信を暗号化しているサイトに登録しましょう。私がおすすめするサイトは全て、SSL通信を用いています。

 なお、「プライバシーマーク」の取得とJIPC(日本インターネットポイント協議会)への加盟を基準に選定することも考えられますが、肝心要の「ドットマネー」はSSL通信のみで、プライバシーマークは未取得、JIPCは未加盟となっています。
 とはいえ、ドットマネーを運営するのは「アメーバブログ」も運営している「株式会社サイバーエージェント」。東証1部に上場しており、従業員数も3,000名以上なので、むしろ他のサイトより安心といえるでしょう。

◇SSL、プライバシーマーク、JIPC全対応
ハピタス
ちょびリッチ
ポイントインカム
ポイントタウン
GetMoney!(げっとま)
PeX
Gポイント

◇SSL、プライバシーマークに対応
PONEY

◇SSLのみ対応
ドットマネー(.money)

セキュリティー上のリスク


 ポイントサイトでは、アプリのインストールや利用などで、ポイントがつく案件があります。これらのアプリがウィルス感染などを引き起こす、マルウェアである可能性はないのでしょうか。

 ポイントサイトに掲載されている案件は、ポイントサイトがチェックした上で載せていると思いたいのですが、残念ながらどこまでチェックされているかは利用者側で知ることができません。

 そこで、アプリ案件など、スマホへのインストールが必要な案件は、ドコモ、au、softbankの公式アプリだけに限定するのが安全なやり方です。私自身、月額料金がかかる小説アプリ案件で、解約に苦労したことがあります(ただ、企業側の対応は丁寧で、無事解約できました)。

無駄金を使うリスク


 良い案件がなく、ポイントが貯まりにくいとき、ついつい使いもしない健康食品や化粧品の購入案件に手を出してしまいがちです。
 単発の購入なら、お金でマイルを買うのと同じ効果で手っ取り早くマイルを稼ぐ良い手段となりますが、定期購入の案件では、解約を忘れると毎回支払いが発生してしまいます。
 クレジットカード案件でも、年会費有料カードの解約を忘れると、当然毎年支払いが発生します。
 これらの案件に申し込んだら、いつまでに解約が必要かのスケジュール管理をして、無駄金を使わないよう注意しましょう。
 その他、FX(外国為替証拠金取引)案件などにハマってしまい、大損しないよう注意しましょう。

時間の無駄遣い


 陸マイラー活動は、案件をこなすため、どうしてもある程度の時間はかける必要があります。

 初心者の方が半年間で4万マイルを貯めるなら、「【総まとめ】すべてがわかる!陸マイラー向けトリセツのリンク集」の主な記事を読むのに1時間、サイト登録とソラチカカード発行で1時間、当ブログから最新情報を入手するのに週1回5分間、半年でクレジットカード5案件をこなすのに計3時間、ソラチカルートの交換に月1回10分間の累計8時間以内でも可能です。

 しかし、年間21万マイルを貯めようとするなら、情報収集に毎日30分、様々な案件をこなすのに月3時間など、半年で100時間以上かかるかもしれません。
 クレジットカード案件は各1回きりで、だんだん高額案件が減少するため、初心者の4万マイル獲得は簡単でも、それ以降は様々な案件をこなす必要があり、時間の効率は落ちるのが一般的です。

 ただ、時間のかけ方は案件のこなし方により大きく変わり、お金をかければ一気に稼ぐことも可能です。時間とお金、獲得マイルのバランスをうまく調整するのがコツといえます。

 くれぐれも、無料ゲームや1回10円以下のアンケートなどごくわずかなポイント獲得のために、貴重な時間を無駄遣いしないよう注意しましょう。

最後に


 私と妻のチカコを合わせて、最初の半年で約20万マイル分のポイントを稼げました。
 ですが、上記の小説アプリ案件で少し苦労した以外は、問題なく案件をこなせていますし、不審な迷惑メールは来ていません(ポイントサイトや案件をこなした企業からのメールは多数来ますが)。

 結論としては、上記の点に注意しておけば、まず問題なくマイルを稼げるといえます。
 なお、私はブログネタのためにも、小説アプリやソーシャルレンディングなど新たに出現した超高額案件もこなしていますが、新規案件はリスクを伴うため、慎重派の方はブログなどを参考に、十分な実績のある案件のみこなすと良いでしょう。
 

 その他、危険性の話ではありませんが、ここまで読まれて勘の良い方なら、「クレジットカードなど1回限りの案件が多いので、すぐにネタが尽きてしまうのではないか」と疑問を持つでしょう。
 答えは「No」とはいえませんが、私がウォッチしているクレジットカード、FX、生命保険の82案件だけで少なくとも70万マイルの「資源」はありますし、この半年間でも新たな高額案件がどんどん出てきます。

 仮にこれが枯渇しても、アンケートモニター案件、カードローン案件なども利用できるため、生涯で100万マイル以上を獲得でき、年21万マイルを獲得しても4~5年はマイラー生活を楽しむことができる計算です。実際に、10年以上陸マイラー活動を続けられている方もいます。
 案件が尽きたその後のことは…その時考えましょう(笑)。



次へ進むボタン 年21万、27万、30万マイルってどれが本当?

前のページに戻るボタン 楽天のトリセツ(下):楽天市場のトリセツ

トップページに行くボタン ブログトップへ


 読んで「いいね!」と思って頂いた方は、以下を押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント
非公開コメント





↓↓↓バナー押しと未登録サイトへの登録もお願いします!↓↓↓

[ランキングバナー]
4つのブログランキングに登録しています。押すだけなのでぜひ!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


人気ブログランキング



「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


[ポイントサイト登録バナー]
 以下のバナーから、各サイトの登録画面に移ります。

特に、【還元あり】のサイトに登録して頂くとあなたにも(私にも)登録ポイントが付与されます。Google検索などから登録しても付与されないので、ぜひこの機会にどうぞ。

・ちょびリッチ【還元あり】
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

・ハピタス【還元あり】
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

・PONEY【還元あり】
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

・ポイントインカム【還元あり】
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

・ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

・GetMoney!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

・モバトク


・Gポイント【還元あり】
Gポイント

・モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

・ECナビ


・i2iポイント
i2iポイントサイトへのご招待です♪

・チャンスイット【還元あり】
チャンスイットでお得生活

・ライフメディア
稼いだポイントをマイルに。ライフメディアへ無料登録

・予想ネット【還元あり】※スマホ登録時
無料でおこづかいゲット! 予想ネット