FC2ブログ

春休みは国内修行してきました!変形三角飛びで9,048PPへ - Part2 - ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ

ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ ホーム » スポンサー広告 » 旅行・修行 » 春休みは国内修行してきました!変形三角飛びで9,048PPへ - Part2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休みは国内修行してきました!変形三角飛びで9,048PPへ - Part2

 前回は、仕事に間に合わなくなるので強制的に途中で切りました。ゴメンナサイ。

↓前回の記事へ
春休みは国内修行してきました!変形三角飛びで9,048PPへ


 一人呑みの店をぐーくるさんに問い合わせたら、よさげな店が見つかりました。「鮨角打ち裏小樽酒商たかの」。ぐーくるマップの経路案内で教えられるまま歩いたら何か大通を越えてしまった。すすきのじゃないけどまあいいや。

 店は美容院と同じ入口。わかっていても迷ってしまうわかりにくさ。


↓右半分は松屋、左のドアが迷宮への入口です
鮨角打ち裏小樽酒商たかのの入口

鮨角打ち裏小樽酒商たかの看板

鮨角打ち裏小樽酒商たかの階段


 こんなところに人が来るのか?と思ったら、中は大繁盛。金券制で、先に券を買って注文するスタイル。お通しは300円分の金券で漬け物、ガリが食べ放題です。

 ここでは普段呑む機会のない、北海道の日本酒修行をすることに。ホッキ貝のサラダ、味噌酒粕漬けチーズを北海道の地酒と合わせてみました。味噌とチーズを合わせるとはさすが北海道。旨すぎ。


ほっきサラダ

味噌酒粕漬けチーズ

北海道の地酒


 左隣は2人組の男性がいて、余った金券をもらう際に会話。60万マイル貯めて修行で来てるという話をしたら盛り上がり、右隣で一人飲んでいた女性も興味津々で会話に加わりました。世の中にこんなことをしてる方っているんですね~。はい、いるんです、てな感じ。ちゃっかりブログも宣伝してきました(笑)。ビールもおごってもらい、かなりぐだぐだ状態。

 修行はまだ続きます。2人組の男性と意気投合し、すすきのに戻って飲み直し。その後はやっぱり札幌ラーメンでしょ。ってことで、店を教えてもらいました。が、2人組は食べずに夜の街へ。かなり遊び慣れてる様子だったので、どこへ行ったのやら。ホテルに戻ったのは1時を過ぎていました。う~、飲み過ぎ。


↓札幌ラーメン「けやき」
けやきの外観

けやきのラーメン


 次の朝は札幌駅から新千歳へ。プレミアムクラスなので、ANAラウンジ直結のプレミアム検査場に入ります。先に親子連れが当たり前のごとく入っていき何と贅沢な!と思ってしまいましたが、来月以降は自分もそんな身分になれるハズ。


札幌駅

新千歳空港のANAプレミアム専用保安検査場外観


 初めて入るANAラウンジでは、二日酔いながらビールサーバーを使ってみたくなり、よく冷えたグラスにスーパードライを一杯。これも修行ですから。


新千歳空港のANAラウンジでビール


 周りの方も朝っぱらからビールを飲んでますね。ここは世間とは別世界。ビールは一番搾り、スーパードライ、サッポロクラシックから選べます。


新千歳空港のANAラウンジ

新千歳空港のANAラウンジドリンクバー


 那覇便の案内放送を聞いて悠々出口へ。富山→新千歳便と同じB737-800。プレミアムクラスは2-2が2列と、計8席だけとなります。この激しい競争を勝ち抜くために1/23、発売当日は旅割予約をがんばったんです。


参考:修行のための仁義なき戦い!ANA予約は4勝1敗でした


 前日の富山→札幌便は勝手がわからずおどおどしましたが、もうプレミアムクラスは慣れっこという顔をして、CAさんにコートを手渡し。隣の座席は女性がひとり。修行僧という風でもなかったので、普通に沖縄旅行か友達に会いに行くかなんでしょう。

 新千歳発は10:50。11:30にはPremium GOZEN、昼食が出てきました。特に北海道らしさはないけど、鰆や菜の花、タケノコに桜胡麻豆腐など春を意識した献立となっています。弁当容器が2つに分かれているのは、山菜きんぴらご飯の方は暖めて、タケノコなどは冷えたまま出すということなんですね。

 トレイは滑り止め加工がしてあり、味噌汁もこぼれないようになっています。カロリーは450kcal。前日の富山→札幌便よりは多いものの、やはり控えめという感じです。


新千歳から那覇:ANA1693便(2018年4月度)のPremium GOZEN写真


 ここでもビール修行といきたかったんですが。。。さすがに体が言うことを聞かず、紅茶で。その後は野菜ジュース。とっても甘くって、そこらの野菜ジュースより断然美味しい。ホワイトチョコのラスクは3粒。もっと食べたい!と思ったらおかわりをもらえました。


プレミアムクラスの野菜ジュース


 札幌→那覇便は佐渡島の北を通過するんですね。その後、広島を抜けて九州を縦断していきました。


ANAの運航中位置表示画面


 途中で機長のアナウンスが入ります。挨拶のあと、ハーゲンダッツを勧める案内が。「私の感覚では、上空では地上の1.3倍ほど美味しく感じます」だそうな。欲しい気もしたけど、プレミアムクラスでも有料なのでやめておきました。

 いよいよ沖縄の海が見えてきました。時間があれば行きたいところですが、今回の滞在時間は40分。空港から出られません。


沖縄の海


 空港到着は定刻の14:30よりかなり早く、14:10頃には滑走路から外れましたが、その後が長い。那覇はキャパシティーが少ないんですね。もうすぐ空くとの機長アナウンス後に1機が出て行きましたが、別のANA機が先に入ることになり、結局定刻をちょっと過ぎてしまいました。

 さて、飛行機を乗り継ぐ場合、いくつかのパターンが考えられます。

・2レグを同時に予約した場合(出発地→乗継地→目的地)
 この場合は出発地で保安検査を受ければ、乗継地ではエアサイドで待つことができます。外に出たい場合は、乗り継ぎカウンターでその旨を告げ、手続きしてから出ることができます。この場合は保安検査を受け直すことになります。

・2レグを別々に予約したが、出発地で両者の保安検査を済ませた場合
 出発地で2レグ分の搭乗券を提示すれば、乗継地での保安検査をパスできます。もちろん、乗継地で外に出る場合は上と同じです。

・2レグを別々に予約し、出発地では1レグ目だけの保安検査を済ませた場合
 今回の私がこれに該当します。新千歳で羽田までのチケットを見せれば良かったのですが、新千歳→那覇→羽田というヘンな旅程ですから説明がややこしいですし。
 この場合、乗り継ぎ地である那覇空港で保安検査を受け直さなければならないのか?
 
 答えはNo。乗継地にある「乗り継ぎカウンター」で手続きすれば、エアサイドにとどまることができます。

 那覇空港に到着したら乗り継ぎカウンターに直行し、先ほどの新千歳→那覇便と、これからの那覇→羽田便の搭乗券(といってもANAアプリの2次元バーコード)を見せました。修行僧ということはバレバレですが、慣れた様子で淡々と手続きしてくれたので、毎日のようにこんな人が現れるのでしょう。

 手続きはすぐに終了。紙の搭乗券を発行してもらうことができました。アプリの2次元バーコードは使用不可となり、搭乗時は紙のチケットにあるバーコードを読み取らせることになります。

 これから修行される方はぜひ、空港の乗り継ぎカウンターを活用してくださいね。


↓那覇空港の乗り継ぎカウンター看板
那覇空港の乗継ぎカウンター看板

那覇空港の乗継ぎカウンター


 羽田便までは30分ほどあるので、当然ANAラウンジへ。混んでいたので全体を写すのはやめておきました。


那覇空港のANAラウンジ内風景


 ビールサーバーは新千歳と同じもの。でも、中身はサッポロクラシックではなくオリオンビール!ちゃんと地域に合わせてますね。


那覇空港ANAラウンジのビールサーバー
 

 でも、まだ二日酔いにビールはちょっと。。。ということで、久米仙をチョイス(なんでやねん!)


那覇空港ANAラウンジの久米仙サーバー


 今回はラウンジに長居したかったので、優先搭乗せず一般人の列の最後尾について搭乗。機材はB777-300。プレミアムクラスは2-3-2×3列の計21席です。8席しかなかったこれまでの便と比べて3倍近く。サービスも若干簡素な気がしました。

 昨日の「角打ち裏小樽酒商たかの」ではマスターのアラカワさんに、ANAのプレミアムクラスにはうちで扱ってるイイ酒が入ってるよ。と教えてもらっていました。富山の羽根屋 富美菊酒造が醸す「純米吟醸煌火(きらび)」。


純米吟醸煌火の写真


 で、Premium SABOの軽食が出る時にこの日本酒を頼む気マンマンでいたのですが、来たのはサンドイッチにフルーツ。う~ん日本酒と全く合わない。。。CAさんの前で迷ったあげく、やっぱり煌火を頼み、食べ終わってから呑むことに。別のドリンクをもらって後から煌火にしてもよかったんですけどね。この辺がまだエグゼクティブになりきれていないところ。


那覇→羽田便のPremium SABO


 羽田では時間があったので一度出て夕食をと思ったら、多くの店は大行列。1F到着ロビーにある刀削麺の店「中国麺工房」は空いていたので、ピリ辛胡麻だれつけ麺でお腹を満たしました。羽田ではヘタに並ぶより、到着ロビー周辺の店を探すのが狙い目かもしれませんね。


羽田空港中国麺工房のピリ辛胡麻だれつけ麺


 最後の羽田→富山便は普通席。座ったら狭っ!プレミアムクラスで3レグ飛んだだけで、普通席がこんなに窮屈に感じるとは。羽田-富山間は空中を飛んでる時間は45分程度なのに、羽田空港内のタクシー(地上走行)だけで40分ほどかかってしまいました。

 しかもB767-300(76P)の機材はwi-fi未対応。いつものスープを飲んだら、縮こまって寝るしかありません。これが本来の「苦行」なのかもしれませんね。

 1泊2日の修行で9,048PPが加算され、前回のOKA-SIN修行と合わせて26,672PPを獲得。次のOKA-SYD修行で23,660PPを貯めるので、ブロンズを通り越して一気にプラチナ&SFC獲得の予定です。


ANAアプリでプレミアムポイントを確認した画面


 SFC修行は1回、効果は一生。国内線プレミアムクラスはもう乗れないかもしれませんが、とってもいい経験になりました。


 読んで「いいね!」と思って頂いた方は、以下を押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
非公開コメント





↓↓↓バナー押しと未登録サイトへの登録もお願いします!↓↓↓

[ランキングバナー]
4つのブログランキングに登録しています。押すだけなのでぜひ!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


人気ブログランキング



「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


[ポイントサイト登録バナー]
 以下のバナーから、各サイトの登録画面に移ります。

特に、【還元あり】のサイトに登録して頂くとあなたにも(私にも)登録ポイントが付与されます。Google検索などから登録しても付与されないので、ぜひこの機会にどうぞ。

・ちょびリッチ【還元あり】
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

・ハピタス【還元あり】
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

・PONEY【還元あり】
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

・ポイントインカム【還元あり】
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

・ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

・GetMoney!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

・モバトク


・Gポイント【還元あり】
Gポイント

・モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

・ECナビ


・i2iポイント
i2iポイントサイトへのご招待です♪

・チャンスイット【還元あり】
チャンスイットでお得生活

・ライフメディア
稼いだポイントをマイルに。ライフメディアへ無料登録

・予想ネット【還元あり】※スマホ登録時
無料でおこづかいゲット! 予想ネット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。