fc2ブログ

【保存版】複雑なANAの予約クラスと運賃種別の関係を徹底解剖! - ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ

ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ ホーム » ソラオの研究室 » 【保存版】複雑なANAの予約クラスと運賃種別の関係を徹底解剖!

【保存版】複雑なANAの予約クラスと運賃種別の関係を徹底解剖!

 ANA国際線の予約を入れる時、Super Value/Value/Basic/Full Flexといった運賃種別と、H/V/W/S/Yといった予約クラスの関係について疑問を持ったことはありませんか?

 払戻可否などの予約条件は運賃種別により変わってきますが、マイルやプレミアムポイント(PP)の積算率(クラス・運賃倍率)は予約クラスで決まります。ざっといえば高い運賃ほど予約条件の自由度が高まり、マイルやPPが貯まりやすいという当たり前の結論になるのですが、深く追求してみると単純な話でないことがわかります。

 ここでは、予約クラスと運賃種別の関係のすべてについて、実例を基に徹底的に解説します。


まずは基本をおさらい


 まず、座席クラス、予約クラス、運賃種別について説明しておきます。ご存じの方は読み飛ばしても構いません。

座席クラス


 座席クラスとは、エコノミー/プレミアムエコノミー/ビジネス/ファーストクラスという座席の分類で、こちらはみなさんご存じの通りです。陸マイラーになれば、庶民がビジネスやファーストクラスに乗れることも、またご存じの通りです(まさかという方は当ブログの重要記事をご覧ください)。


運賃種別


 それぞれの座席クラスごとに、6種の運賃種別があります。一番安いものから順に、
 Super Value→Value→Special→Basic→Flex→Full Flexとなります。
 分類するとこのようになります。

ANA運賃種別一覧表

 
 一番安いSuper Valueは予約変更、払い戻しともできません。次に安いValueでは手数料を払えば払い戻しはできますが、予約変更はできません。Basicは両方可能ですが、手数料はかかります。Flexは手数料なしで予約変更可能、一番高いFull Flexは予約変更、払い戻しとも自由です。その分、価格はビジネスクラスの安い種別より高かったりするわけですが。

 ビジネスクラスへのアップグレードについては、Super Value PlusやBasic Plusなど、「Plus」という文字がついている場合に可能となります。

 以下は、成田-ロサンゼルス往復の予約画面例です。エコノミークラスではValueとBasic Plusが、プレミアムエコノミーではValue PlusとBasic Plusが出ています。ValueとBasic Plusでは価格に大きな差があるのがわかりますね。


↓押すと拡大します。
ANA予約画面の運賃種別表示例<br>


予約クラス


 最後の予約クラスについては、予約画面に出てくる一文字の記号です。先ほどの成田-ロサンゼルス間でも、同じ画面の下の方に予約クラスが表示されています。


ANA予約画面における、予約クラスの表示例


 ここでは、エコノミーのValueという、この日で一番安い運賃種別を選んでいますが、往復とも予約クラスは「S」となっています。この場合のマイルやPPの積算率はどのようになるのでしょうか。

 この関係をまとめたのが以下の表になります。Sの場合だと、クラス・運賃倍率は50%、搭乗ポイントは0となっています。
 全体を見ると、ファーストクラスでは必ず150%、ビジネスクラスは一部を除き125~150%、プレミアムエコノミーは100%、エコノミーは30~100%の範囲であることがわかります。


ANA予約クラスとマイル・プレミアムポイント積算率の関係をまとめた一覧表


 獲得できるフライトマイルは、距離に応じた「区間基本マイレージ」×「クラス・運賃倍率」で求まります。成田-ロサンゼルス間では、区間基本マイレージは5,458マイルなので、5,458×50%=2,729マイルとなります。
 ANAのプレミアムステイタスやANAカードなどを保有していればここにボーナスマイルが加算されますが、ここでは省略します。

 PPについては、「区間基本マイレージ」×「クラス・運賃倍率」×「路線倍率」+「搭乗ポイント」という計算式です。路線倍率は国内線が2倍、アジア・オセアニア路線が1.5倍、その他は1倍となるので、ロサンゼルスの場合は1倍、搭乗ポイントも0ということで、結果的にフライトマイルと同じ2,729PPが付与されます。

 長くなりましたが、座席クラス、予約クラス、運賃種別についてはご理解頂けましたか。
 

運賃種別と予約クラスの一覧表


 さて、ここから本題が始まります。

 運賃種別と予約クラスが1:1対応していればこんな記事はいらないのですが、実際には、運賃種別が同じでも予約クラスが異なる場合は多数あり、違う運賃種別でも同じ予約クラスとなる場合もあります。

 さらに、行き先によって設定されている予約クラスが異なったりするので、どうもモヤモヤした感じが残ってしまいます。

 なぜこのように運賃種別と予約クラスを分けているかということですが、運賃種別はあくまで予約変更や払い戻し可否など予約に関する分類であり、予約クラスはマイルやPPといった特典サービスに関する分類と、関係する内容が異なるためです。

 この運賃種別と予約クラスの関係については、ANAのホームページにも詳細は書かれておらず、ブラックボックスとなっています。あるのは普段あまり読む人もいないと思われる運賃規則だけ。

 そこで、運賃規則に記載されている運賃種別と予約クラスの関係を一覧表にまとめました。素っ気ない表ですが、これを基に関係性を読みとります。なお、赤字は期間限定運賃となります。


↓押すと拡大します。
ANA運賃規則から、運賃種別と予約クラスの関係を全部まとめて一覧表にしました<br>


運賃種別と予約クラスの関係



ファーストクラス


 まずは一番シンプルなファーストクラスから。
 
 自由度の高いFull FlexはF、それ以外はA。いたって単純ですね。いずれも積算率は150%なので、悩む必要もありません。

 といっても、庶民がファーストクラスに乗れるのは特典航空券を使う場合が普通で、マイルやPP獲得とは無縁ってなわけですが。

 なお、ANAのファーストクラスは運賃規則上は多くの地域に設定されていますが、Fと書いていても実際には乗れない場合も多いのです。一部のエグゼクティブの方はご注意ください(そんな方はPP獲得効率など気にしないでしょうけどねっ)。


ビジネスクラス


 ビジネスクラスの運賃種別は6種類、予約クラスは5種類が設定されています。

 このうち、Full Flex Plusの予約クラスはJで確定。座席クラスはCじゃないかと突っ込みたくなりますが、ちょっと違うようです。

 次の運賃種別Flex Plusは、残席数やフライトまでの日数に余裕がある場合はC、残り少なくなり運賃が高くなったらJとなり、積算率が125% vs 150%で変わってきます。

 Basic PlusとValue Plusは複雑ですね。D、Z、Cが入り混じっています。とはいえ、いずれもクラス・運賃倍率は125%なので、マイルやPPを獲得する上ではどれも同じとなります。
 
 予約クラスがややこしくなるので、Basic Plusをなくしちゃえば?な~んて部外者は思ってしまいますが、対象路線はハワイ、グアム、中南米。"ワイハー"に行くつもりだった芸能人が、急な仕事が入った時に予約変更できるようにということで、これらの路線ではBasic Plusの需要が高いのかもしれません。

 ビジネスクラスに安く乗れる、期間限定運賃のSuper Value、Valueについては、全てクラス・運賃倍率が70%の予約クラスPとなっています。安いカネで贅沢させてるんだから積算率はプレエコ以下でガマンせい、というワケです。わかりやすいですね~?!


プレミアムエコノミークラス


 ビジネスとエコノミーの間にできた比較的新しい座席クラスで、座席はフルフラットがなかった一昔前のビジネスクラス並、食事などのサービスはエコノミー+αという内容です。
 
 この「プレエコ」では、Super Value、Super Value Plus、Value、Value Plus、Basic Plus、Full Flex Plusと多くの運賃種別が揃っていますが、予約クラスはGとEの2つに集約され、いずれもクラス・運賃倍率は100%となっています。

 最近、ANAの上級会員を目指す「修行」では、PP積算効率が高い、プレエコの安い運賃を狙うのが主流となっています。私自身も来年のシンガポール&シドニー修行をプレエコで予約済です。

 通常のエコノミーより楽して多くのPPが稼げるのは、実は予約クラスが下位のEでも100%積算されるおかげだったのです。


エコノミークラス


 最後に庶民の味方、エコノミークラスです。
 Full Flex Plusは予約クラスがY、Flex PlusはBと決まっており、これらはクラス・運賃倍率が100%です。よほど急な出張などしか使い途が思いつきませんが、普段から使っている方がいればお目にかかりたいものです。

 Basic Plusは残席数やフライトまでの日数に余裕がある時のUでは70%、Mになると100%となります。

 Flexはほとんどが積算率70%のQですが、ヨーロッパと中国に限っては、積算率が50%のWに下がってしまいます。

 Valueは海外旅行で一番なじみのある運賃種別ではないでしょうか。バーゲンセールを狙えば次のSuper Valueも出てきますが、狙いを定めずに予約を入れるとValueで出る場合が多く、残席数に応じて運賃が安いSから、W→V→Q→Hと高くなっていきます。
 S、W、Vは積算率50%、QとHは積算率70%と、VとQの間に境目がありますが、だからといって席が減ってQに上がるまで待つのは賢い選択とはいえません。とある日の東京(羽田・成田の両者)-シンガポール路線における、予約クラスと運賃の関係を見てみましょう。


東京-シンガポール路線における、ANA予約クラスと運賃の関係をまとめた一覧表


 Sなら3万円未満で行けるところが、クラスが上がるにつれ3万、4万、5万、7万台と上昇していきます。いくらPPを貯めたくても、VとQの差額は1.3万円、さらにSとQだと2.7万円と倍近くの開きがあるので、Qクラスを狙うよりは、予約クラスがSの間に予約を入れる方が得策でしょう。

 なお、プレミアムエコノミーなら79,710円で100%+400PPが積算されます。もっと安くなる場合もあるので、ヘタなエコノミーよりずっと良いワケです。ビジネスのValue Plusは先ほどの通り、70%しか積算されずPP獲得という点では全く役に立ちません。それ以上の予約クラスはさすがに高額なので、これらもPP狙いで乗ることはないでしょう。
 
 話がそれましたが、エコノミークラスのValueについてつけ加えておきます。ほとんどの路線ではH/Q/V/W/Sの全てあるいは一部の予約クラスが設定されていますが、中国路線だけは積算率が30%とさらに低い、Lのクラスとなる場合があるため注意が必要です。

 最後に、エコノミークラスの大トリ、Super Valueが残っていました。
 こちらはほとんどがLとKで、いずれも積算率が30%と少ないものですが、韓国、香港、ハワイ路線だけは予約クラスS、すなわち積算率50%のものもあります。うまく使えば、格安で効率良くPPが獲得できるかもしれません。


まとめ


 これまでの内容をQ&A形式でまとめてみました。

Q1. ファーストクラスの積算率は全て150%?
⇒YES.

Q2. ビジネスクラスの積算率は全て125%?
⇒NO. 上位のJとCは150%、Super Value、Valueに適用されるPでは70%。

Q3. プレミアムエコノミークラスの積算率は全て100%?
⇒YES.

Q4. エコノミークラスのうち、Flex Plus以上の積算率は全て100%?
⇒YES.

Q5. エコノミークラスのうち、Basic Plusの積算率は全て70%?
⇒NO. 予約クラスUは70%だが、Mなら100%。

Q6. エコノミークラスのうち、Valueの積算率は全て50%?
⇒No. 中国路線ではLの30%もあり。また多くの路線で設定されるQとHでは70%。

Q7. エコノミークラスのうち、Super Valueの積算率は全て30%?
⇒No. 韓国、香港、ハワイ路線のSでは50%。


最後に


 いかがでしたでしょうか。完全にはスッキリしない部分もありますが、これで運賃種別と予約クラスの関係がかなり整理されたかと思います。

 マイルは飛行機に乗って貯めるより、ポイントを交換して貯める方がずっと貯まりやすいのは、重要記事で紹介した通りで、年間21万マイルは楽勝です。

 搭乗して貯めたいのはむしろPPの方で、この記事をご覧になっている方の多くはPPを獲得しようとしてふと疑問に思い、「Value 予約クラス」などで検索してたどり着いたのではないかと思います。

 PPの一覧表や計算方法は「【修行用】これは便利!ANAのプレミアムポイント一覧表」で紹介しているので、そちらも併せてご覧ください。


 読んで「いいね!」と思って頂いた方は、以下を押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント
非公開コメント





↓↓↓バナー押しと未登録サイトへの登録もお願いします!↓↓↓

[ランキングバナー]
4つのブログランキングに登録しています。押すだけなのでぜひ!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


人気ブログランキング



「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


[ポイントサイト登録バナー]
 以下のバナーから、各サイトの登録画面に移ります。

特に、【還元あり】のサイトに登録して頂くとあなたにも(私にも)登録ポイントが付与されます。Google検索などから登録しても付与されないので、ぜひこの機会にどうぞ。

・ちょびリッチ【還元あり】
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

・ハピタス【還元あり】
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

・PONEY【還元あり】
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

・ポイントインカム【還元あり】
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

・ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

・GetMoney!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

・モバトク


・Gポイント【還元あり】
Gポイント

・モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

・ECナビ


・i2iポイント
i2iポイントサイトへのご招待です♪

・チャンスイット【還元あり】
チャンスイットでお得生活

・ライフメディア
稼いだポイントをマイルに。ライフメディアへ無料登録

・予想ネット【還元あり】※スマホ登録時
無料でおこづかいゲット! 予想ネット