fc2ブログ

マイルの貯まる買い物用カードを徹底比較! - ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ

ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ ホーム » ソラオの研究室 » マイルの貯まる買い物用カードを徹底比較!

マイルの貯まる買い物用カードを徹底比較!

 一般の人にマイルの貯め方を尋ねると、1.飛行機に乗る、2.カードでショッピングする、3.…思いつかない となります。

 1.は空マイラーに任せるとして、2.のショッピングは陸マイラーでも重要です。というのも、自動的に年27万マイル貯められる上級者ならおまけ程度にしかなりませんが、初心者、中級者にとってはそれなりの比重を占めるからです。

 私自身はごく普通のサラリーマンですが、4人家族で年200万円ほどカードで決済しています。また最近まで楽天カードマンとして楽天グループにつぎ込み、1年で3万マイル弱が貯まりました。おかげで最近、楽天ブラックカードのインビテーションまで来てしまいました。

 話がそれてしまいましたが、年間200万円の決済で3万マイルは多いのか、少ないのか?これを検証するため、主なクレジットカードで貯まるマイルを試算しました。カード決済額は年200万円を基本とし、その他60万円、100万円、300万円でも計算した結果をまとめています。マイル交換計算はポイ探のサイトを利用し、端数は切り捨てとしました。

 買い物に使うクレジットカードが違うと、貯まるマイルはどのように変わるでしょうか?


ANA VISA ワイドゴールドカードを持つクマさん


楽天カード


 従来の私のパターンです。通常の買い物では1%相当のポイントが貯まり、2ポイント=1ANAマイルに交換できるため、マイルの交換レートは0.5%となります。すなわち、200万円の決済で10,000マイルにしかなりません。

 ただし、私のように楽天で多くの買い物をする場合はもっと貯めることができます。楽天市場の買い物を楽天カードで決済すると、2%相当の通常ポイントがもらえ、ショップや商品によってはこれが10%やそれ以上となります。私の実績では平均5%程度となっています。

 その他工夫次第でザクザクもらえる期間限定ポイントは、直接マイルに交換できませんが、例えば楽天スーパーDEALで扱っているポイント還元率30%のステーキ肉を購入すれば、使い勝手の悪い期間限定ポイントが、肉と30%の通常ポイント(=15%のマイル)に大化けします。私は2ヶ月に1度のペースで高級和牛を獲得してきました。

 さて、年200万円決済のうち25%を楽天グループで使うとします。通常ポイントの獲得比率が平均5%、お買い物マラソンなどのキャンペーンで獲得できる期間限定ポイントの獲得比率が平均10%という条件では、以下の計算より27,500マイルが獲得できます。

・総決済額:200万円
 ・うち楽天グループ以外:150万円 = 15,000p = 7,500マイル
 ・うち楽天グループ:50万円
  ⇒楽天通常ポイント(平均5%):25,000p = 12,500マイル
  ⇒期間限定ポイント(平均10%):50,000p ⇒スーパーDEALの買い物で肉+15,000p = 7,500マイル

 私のようにかなり楽天を使い倒す想定としましたが、それでも200万円から27,500マイル。マイル還元率にすると1.375%となります。


Yahoo! JAPANカード


 楽天カードの対抗馬として発行されたYahoo! JAPANカードは、通常の買い物は楽天カードと同じ1%相当のポイントで、2ポイント=1ANAマイルとなります。

 Yahoo!や提携先での買い物では3%相当のポイントがもらえ、マイル還元率は1.5%となります。ただし、楽天スーパーDEALのような超高還元率商品はないため、全体では獲得マイルは少なくなる傾向にあります。
 
 ここでは年200万円決済のうち25%をYahoo!や提携先で使うとします。Tポイントの獲得比率は3%、キャンペーンで獲得できる期間固定ポイントの獲得比率が平均10%という条件では、以下の計算より15,750マイルが獲得できます。

・総決済額:200万円
 ・うちYahoo!提携店以外:150万円 = 15,000p = 7,500マイル
 ・うちYahoo!提携店:50万円
  ⇒Tポイント(3%):15,000p = 7,500マイル
  ⇒期間固定ポイント(平均10%):50,000p ⇒Yahoo!提携店の買い物で3%獲得より1,500p = 750マイル

 このようにYahoo! JAPANカードでは200万円から15,750マイル。マイル還元率にすると0.788%にしかなりません。


ソラチカカード


 陸マイラーの皆様は既にソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)を入手されたかと思います。
 (まだの方はこちらからご覧ください)

 このソラチカカード1枚で買い物も済ませられれば楽ですよね。そこで、ソラチカカードで買い物した場合のマイル数を計算してみました。ただしマイル交換レートUPのため、年5,400円追加して1ポイント=5マイル → 10マイルコースとしています。

・総決済額:200万円 = 2,000p = 20,000マイル
 ※決済額100万円以上で次年度はスターα到達のため、20%のボーナスp獲得:400ボーナスp = 1,200マイル(ボーナスポイントは1ポイント = 3マイルとなります)

 このように、費用を追加しても21,200マイル(マイル還元率1.06%)が限界となります。手間が省ける代わりに、獲得できるマイル数もそれなりとなります。

 なお、楽天市場をソラチカカードで使い倒すことも可能ですので、この場合は以下より15,250マイルが上乗せされ、最大36,450マイル(マイル還元率1.823%)となります。

・総決済額:200万円 = 2,000p = 20,000マイル(次年度以降+1,200マイル)
 ・うち楽天グループ:50万円
  ⇒楽天通常ポイント(平均4%):20,000p = 10,000マイル
  ⇒期間限定ポイント(平均7%):35,000p ⇒スーパーDEALの買い物で肉+10,500p = 5,250マイル
 ※楽天カードを使用した場合より通常ポイント1%、期間限定ポイント3%が減少します


ANA VISAワイドゴールドカード


 既に広く知られた陸マイラー御用達のカードです。年会費は15,120円ですが、WEB明細サービスとリボ払い(マイ・ペイすリボ)利用で、次年度以降は10,260円となります。
 このカードは追加費用なしで、ソラチカカードと同じ1ポイント=10マイルコースとなります。これだけではソラチカカード以上のメリットは生じませんが、マイ・ペイすリボの利用でぐんとマイルが貯まるようになります。

 マイ・ペイすリボに登録し、毎月わずかな額でもリボ払い残高を残しておけば、通常ポイントと同額のボーナスポイントがもらえます。
 このボーナスポイントは1ポイント=3マイルですが、Gポイント→ソラチカ(メトロポイント)を経由すると、1ポイント=4.23マイルを獲得できます(Gポイントのサイトで買い物などをすれば更に約5%UP)。

 リボ払いには抵抗のある方が多いと思いますが、例えば支払い残高が156,789円ある場合に、臨時増額で156,000円を支払えば、リボ払い残高は789円。1ヶ月の利子は10円程度に過ぎません。毎月初めに臨時増額を申し込む手間を我慢すれば、効率良くマイルが貯められます。

 さらに、次年度以降も200万円決済するとV2ステージでボーナスポイント600pが追加されます。これにより、初年度28,460マイル、次年度以降は30,980マイル(マイル還元率1.549%)が手に入ります。

・総決済額:200万円 = 2,000p + 2000ボーナスp = 20,000マイル + 8,460マイル
 ※決済額200万円でボーナスポイント+600p = 2,520マイル

 楽天市場をANA VISAワイドゴールドカードで使い倒した場合は、ソラチカカードと同様15,250マイルが上乗せされ、46,230マイル(マイル還元率2.312%)となります。


エクストリーム(Extreme)カード


 こちらも既に広く知られたカードでしたが、残念ながら2017年9月で廃止されることになりました。ANA VISAワイドゴールドカードと異なり、年間30万円以上決済すれば年会費無料となるのが特徴だったのですが。後継の「Reader's Card」はレートが下がってしまいます。


結果まとめ


 楽天市場を利用しない場合でまとめると、以下のようになります。一般的に言われるように、お金と手間をかけて良いならANA VISAワイドゴールドカード、お金をかけたくないならエクストリームカード、ポイント交換の手間すら省きたいならソラチカカードとなります。


 表1 楽天市場の買い物を考慮しない場合の獲得マイル数
クレジットカード別の獲得マイル数比較一覧表(楽天市場考慮せず)
(エクストリームカードは2017年9月で廃止されます)


 しかし、これまで見てきたように楽天市場で稼げるマイルも馬鹿になりません。先ほどのように、カードの年間決済額の25%を楽天市場(Yahoo! JAPANカードのみYahoo!及び提携先での買い物)で使った時のマイル数は以下となります。楽天市場の上手な使い方は、別途トリセツを作成して紹介したいと思います。


 表2 楽天市場の買い物を考慮した場合の獲得マイル数
クレジットカード別の獲得マイル数比較一覧表(楽天市場考慮した場合)
(エクストリームカードは2017年9月で廃止されます)


 これより、楽天カードではなくANA VISAワイドゴールドカードを使って、できる限り楽天市場で買い物するのが、ショッピングでマイルを貯める最も賢い方法です。もちろん、ポイントを考慮しても楽天よりアマゾンの方が安い場合もあるため、比較は必要となります。

 私は基本的にネットショッピングは楽天市場としていますが、楽天で数品しか表示されないマイナー商品はアマゾンなどの方が安い可能性が高いため、ネット全体を調べることとしています。

 なお、上の計算では省略しましたが、ハピタスなどのポイントサイトを経由して楽天市場で買い物することで、更にマイルを上乗せすることができます(例:楽天買い物50万円で+4,500マイル)。

 私自身は、楽天カードでの決済をほぼなくし、ANA VISAワイドゴールドカードに集中させています。楽天市場での買い物は相変わらず続けているので、相乗効果で今後は従来の年3万マイルではなく、年5万マイル程度を安定的に稼げると試算しています。



 読んで「いいね!」と思って頂いた方は、以下を押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント
非公開コメント





↓↓↓バナー押しと未登録サイトへの登録もお願いします!↓↓↓

[ランキングバナー]
4つのブログランキングに登録しています。押すだけなのでぜひ!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


人気ブログランキング



「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


[ポイントサイト登録バナー]
 以下のバナーから、各サイトの登録画面に移ります。

特に、【還元あり】のサイトに登録して頂くとあなたにも(私にも)登録ポイントが付与されます。Google検索などから登録しても付与されないので、ぜひこの機会にどうぞ。

・ちょびリッチ【還元あり】
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

・ハピタス【還元あり】
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

・PONEY【還元あり】
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

・ポイントインカム【還元あり】
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

・ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

・GetMoney!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

・モバトク


・Gポイント【還元あり】
Gポイント

・モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

・ECナビ


・i2iポイント
i2iポイントサイトへのご招待です♪

・チャンスイット【還元あり】
チャンスイットでお得生活

・ライフメディア
稼いだポイントをマイルに。ライフメディアへ無料登録

・予想ネット【還元あり】※スマホ登録時
無料でおこづかいゲット! 予想ネット