fc2ブログ

鬼が笑う?!来年の修行プラン決定! - ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ

ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ ホーム » 旅行・修行 » 鬼が笑う?!来年の修行プラン決定!

鬼が笑う?!来年の修行プラン決定!

 ANAのマイルはこちらのトリセツを自身でこなすことで当たり前のように貯まっていきますが、平会員のままではビジネス、ファーストクラスの予約がなかなか取れません。

 なにせ、私は昨年7月のデビュー以来、一度も飛行機に乗っていない「真正陸マイラー」なのです。10月には香港に飛びますが、特典航空券ではANA上級会員になるためのプレミアムポイント(PP)はつきません。遠くへの出張でも入らない限り、今年のPPは0のまま終える見込みです。


↓現在のPP獲得状況は0…
現時点のANAのプレミアムポイントはゼロ


 そこで、PPを貯めるべく、「修行僧を3つのタイプに分類!あなたはどの型?」の記事で紹介したように修行してみることにしました。

 目標はプラチナサービスメンバー&SFC会員となれる5万PP。最初は今夏の計画を立ててみましたが、かなりの現金支出を伴うため断念しました。

 今年は難しいため、狙いは来年に定め、今から準備することにしました。気が早いと思われるかもしれませんが、既に355日後、来年5月下旬まで予約を受け付けています。サラリーマンが休みやすい時期は、早く席を確保しないとドンドン高騰してしまいます。

 私のように来年修行をしようと考えている皆様は、早くプランを立てるのが良いでしょう。


修行プランの前に


 修行はコスパの良い航空券で行うため、確実にキャンセルせずに済む日を指定しないといけません。まずはどの時期に修行するかを考えておくべきでしょう。

 私の場合、来年2月は妻が特典航空券でインドに行くため、2日間の年休を取って子供の面倒をみることになります。だから1~3月の間でさらに休みを取るのはリスキーなわけです。

 夏休みは比較的自由に取れますが、安くチケットを確保できるかどうか。秋は幼稚園、小学校とも何かと行事が入るので、これまたリスキーなのです。12月はもし予約をキャンセルした時に解脱できなくなるおそれがあるので、そこまで引き延ばしたくはないですよね。

 こういうわけで、来冬から春にかけて、年休を取らずに修行するプランを立てることにしました。


まずはシンガポール


 修行僧の王道中の王道であるSINタッチ。私も参戦することにしました。

 今後、修行のトリセツを書いた時に、「コイツ、SINタッチもしてないのに修行を云々しているぜ」、なんて言われたくないですからね。

 なお、前出の記事で「なんちゃってエグゼクティブ型」の私としては、後述のシドニータッチ2回だけで解脱することも考えましたが、同じ場所に2回行くのはいくら修行といえどもやはり何だかなと思ってしまいます。
 そういう意味でも、シンガポールとシドニーの組み合わせはちょうど良いところです。

 搭乗便も公開しちゃいます。さすがに座席はヒミツですが、プレミアムエコノミーは席数が少ないので雰囲気でバレてしまいそうです。もし同じ便に乗る方はぜひコメントを入れてくださいね。

 日時は2018年1/6(土)~8(祝)。那覇から羽田、成田からシンガポールと向かいます。本当は羽田乗り継ぎが良かったのですが、残念ながら都合の良い便がありませんでした。

 もちろん那覇在住ではないので、1/6の朝の羽田→那覇便、1/8夕方の那覇→羽田便は別途押さえる必要があります。


↓押すと拡大します。
シンガポール行きの予定


 何故シンガポールに行くのにわざわざ那覇に行くのか。よく知られている話ですが、一応おさらいしておきましょう。
 
 まず、PPの計算方法は、距離に応じた「区間基本マイレージ」に、「クラス・運賃倍率」と「路線倍率」を掛け、搭乗ポイントを足して算出されます。


 PP=「区間基本マイレージ」×「クラス・運賃倍率」×「路線倍率」+「搭乗ポイント」


 以下はANAのプレミアムポイントシミュレーションを使ってプレミアム特割又はプレミアム株主優待で羽田から那覇に行った場合の例です。

 区間基本マイレージは、羽田-那覇間で984マイルと決められています。

 クラス・運賃倍率が曲者で、詳細は別途紹介したいと思いますが、通常30~150%の間で基本的に高価なクラスほど高くなります。特割や旅割では75%、プレミアム特割では125%となるので、高価でもプレミアムクラスの方が稼ぎやすいことがわかります。

 路線倍率は、国内線は2倍、国際線のアジア・オセアニアは1.5倍、その他は1倍となります。

 最後の搭乗ポイントは、搭乗ごとに加算されるポイントで、特割、プレミアム特割とも400PPですが、旅割では加算なしとなります。

 ここで勘の良い方は気づくことでしょう。国内線は路線倍率が2倍なので、短距離でもPPが稼ぎやすいということです。また、シンガポールもアジアなので、他の地域よりは有利となります。


↓羽田→那覇のPP計算例
羽田から那覇のプレミアムポイント計算例


 私の計画では、羽田から那覇へはリッチにプレミアムクラスで飛びます。国内線はまだ予約できないため「取らぬ狸の…」というところですが、これで2,860PPが獲得できることになります。プレミアム特割は発売後すぐに満席となる可能性が高く、その場合多少高くても株主優待券を利用して予約をねじ込むつもりでいます。

 国際線の予約は那覇-シンガポールとしているため、那覇から羽田への戻りは既に予約済です。こちらがPP大量獲得のキーポイントで、成田-シンガポール間に往復+1万円で那覇-羽田間が追加できるのです。

 エコノミークラスとはいえ、片道5,000円で飛べるのですからお得なワケです。更に、クラス・運賃倍率は100%と特割より有利となります(搭乗ポイントの加算はありませんが)。

 これが、那覇空港(空港コード:OKA)を利用した「OKA-SINタッチ」で修行する最大の理由です。
 この那覇ー羽田間で、片道1,968PPが獲得できます。

 その上、この便も運が良ければ8,334円の追加で当日アップグレードができます。プレミアムクラスにすれば、クラス・運賃倍率は最大の150%(搭乗ポイントは無)となり、片道あたり2,952PPと、更に984PPが加算できます。

 当日空席ができる必要があること、修行僧はみんな狙っていることから可能性は低いですが、私も狙っていきたいと思います。

 成田-シンガポール間は片道5,368PP。路線倍率は1.5倍ですが、距離がある分PPも多くなります。

 帰りも同様で、一覧表にまとめると以下となります。合計すると20,392PP。もし往復とも国内線を当日アップグレードできた場合は、最大で22,360PPとなります。


券種区間基本マイルPP
羽田那覇プレミアム特割9842,860
那覇羽田Y(エコノミー)9841,968
成田シンガポールE(プレミアムエコノミー)3,3125,368
シンガポール成田E3,3125,368
羽田那覇Y9841,968
那覇羽田プレミアム特割9842,860



 肝心の費用ですが、予約済の那覇-シンガポール往復で121,150円。この時期の最安値は120,510円のため、わずかに高くなっていますが、成人の日の3連休でこの価格なら十分でしょう。
 国内線の羽田-那覇間のプレミアム特割は、今の最安値で28,400円。今後変動する可能性はありますが、これで計算すれば合計177,950円。PP単価は8.73円となります。

 PP単価とは、1PPを稼ぐために必要な費用で、費用/獲得PPで計算できます。安いほどコスパが高いということで、修行の目安である10円を大きく下回り、十分合格範囲といえます。

 なお、往復とも当日アップグレードできた場合は194,618円で22,360PPより、PP単価は8.70円とわずかながらコスパが良くなります。なによりも、使う時間が同じため、時間あたりの効率が良くなること、また移動が楽チンになるという点が大きいですね。


シドニー前に沖縄修行?!


 2月、妻がインドに行っている間をどうすごすか話していたところ、娘が「沖縄に行きたい!」と言い出しました。贅沢娘です(苦笑)。
 2月は大阪に住むうちの母が毎年沖縄に行くので、これに合流するプランです。

 母は昔からの虎ファンで、2月は宜野座村へ阪神のキャンプを見に行くのです。免許がなく、いつもホテルからタクシーを使っていたということだったので、今回は私が球場に送り、その後は娘たちとバカンスを楽しみ、夕方に迎えに行くというプランです。
 もちろんこれも修行の一環。さすがに娘がいるので一人プレミアムクラスというわけにはいきませんが、旅割往復なら2,952PP、費用対効果を考えて特割往復が良い場合は3,752PPとなります。


GWはシドニータッチ!


 ゴールデンウィークの後半はチケットがバカ高くなりますが、前半は現時点で意外と安めの航空券が確保できます。

 うちの会社は5/1も基本的に休みを取る慣習があるため、4/28~5/1とたっぷり休みが使えます。
 そこで、シンガポールより日数がかかる、「SYDタッチ」をここに持ってきました。

 4/28(土)に出発し、36時間滞在して5/1(火)に帰国します。こちらは羽田乗り継ぎなので待ち時間はラウンジでゆっくり過ごせますね。プレミアムエコノミーなのでANAラウンジが使えますし、楽天ブラックカードの特典であるプライオリティ・パスも保有しているので、他のラウンジも使ってみたいと思っています。


↓押すと拡大します。
シドニー行きの予定


 こちらの獲得PPは以下の通りです。合計すると25,044PP。往復当日アップグレードなら27,012PPが稼げます。目標50,000PPの半分以上を一度に稼ぎ出せるところがいいですよね。


券種区間基本マイルPP
羽田那覇プレミアム特割9842,860
那覇羽田Y(エコノミー)9841,968
羽田シドニーE(プレミアムエコノミー)3,3127,694
シドニー羽田E3,3127,694
羽田那覇Y9841,968
那覇羽田プレミアム特割9842,860



 費用は那覇-シドニー間で161,870円。安い日は151,140円などもあるのでやや高いのですが、GWなのでこれは仕方のないところでしょう。もう少し早く押さえれば良かったのかもしれませんが、まあOKということでポチっとな。シンガポールの数分後に予約を入れちゃいました。

 PP単価を先ほどと同様に計算すると、8.73円。シンガポール修行と同じです。宿泊が入るのでホテル代を考えるとシンガポールの方が高コスパですが、滞在時間が長いので観光も楽しめそうです。

 往復当日アップグレードに成功すれば8.71円。繁忙期なので厳しい競争ですが、片道でも狙っていきたいところです。


支払はANAコインで!


 これまで費用は日本円で書いてきましたが、さすがに40万円ほどを修行に費やすのはチカコが許しません。

 そこで使ったのが、ANAスカイコインです。陸マイラー御用達クレカ「ANA VISAワイドゴールドカード」を保有していれば、5万マイル=8万スカイコインに交換でき、8万円分の支払を済ませることができます。

 私のマイル残高は約15万だったので、24万スカイコインに交換しました。マイルからスカイコインへの交換期間は一瞬。すぐに使えます。

 那覇ーシンガポール、那覇ーシドニーの費用合計は283,020円。足が出た分はクレカで払いましたが、出費が抑えられたのはスカイコイン様々です。

 今後もマイルが貯まっていくため、羽田から那覇へのプレミアムクラスはスカイコインで支払うつもりです。

 大事なことは、マイルから直接交換できる特典航空券ではPPが貯まらないこと。修行僧にとって、スカイコインはこのためにあるといっても過言ではないでしょう。


最後に


 私のプランでは、当日アップグレード不可、2月の沖縄を特割とした場合で48,388PP。あれ?足りないじゃんと思われるかもしれません。

 ここは、当日アップグレード4回のチャンスのうち、2回成功すれば5万PPが達成できるという目論見です。

 それが無理だった場合、帰省を新幹線ではなく飛行機とすることで、羽田ー伊丹を特割で往復して1,640PPという手もつかえますし、修行僧の定番、日帰りで羽田→那覇→新千歳の三角飛びを決行する手もあります。

 最小限の費用で解脱するには、当日アップグレードの分をカッコに入れて、後から微調整するのが賢いやり方だと思います。

 これから修行を考えている方は、この記事を参考にしてじっくり検討してみてくださいね。
 


 読んで「いいね!」と思って頂いた方は、以下を押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント
非公開コメント





↓↓↓バナー押しと未登録サイトへの登録もお願いします!↓↓↓

[ランキングバナー]
4つのブログランキングに登録しています。押すだけなのでぜひ!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


人気ブログランキング



「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


[ポイントサイト登録バナー]
 以下のバナーから、各サイトの登録画面に移ります。

特に、【還元あり】のサイトに登録して頂くとあなたにも(私にも)登録ポイントが付与されます。Google検索などから登録しても付与されないので、ぜひこの機会にどうぞ。

・ちょびリッチ【還元あり】
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

・ハピタス【還元あり】
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

・PONEY【還元あり】
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

・ポイントインカム【還元あり】
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

・ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

・GetMoney!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

・モバトク


・Gポイント【還元あり】
Gポイント

・モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

・ECナビ


・i2iポイント
i2iポイントサイトへのご招待です♪

・チャンスイット【還元あり】
チャンスイットでお得生活

・ライフメディア
稼いだポイントをマイルに。ライフメディアへ無料登録

・予想ネット【還元あり】※スマホ登録時
無料でおこづかいゲット! 予想ネット

No title

こんにちは。
すごい綿密な計画ですね。
この計画をたてるだけでも修行ですね。
ここまでのことを考えられるとなんだか色々なことができそうです。
面白かったです。
情報ありがとうございました。

2017-06-06 05:59 │ from 蒼士URL

No title

蒼士さん、おはようございます。

計画を立てるのはワクワクするので、私にとっては全然苦行じゃないですよ~。

むしろ、修行当日より楽しんでいるかもしれません。計画倒れだけはならないようがんばります。

2017-06-07 07:37 │ from URL