FC2ブログ

陸マイラー用語辞典:「陸マイラーとは?」から「レシポ」まで - ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ

ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ ホーム » スポンサー広告 » 陸マイラー用語集 » 陸マイラー用語辞典:「陸マイラーとは?」から「レシポ」まで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸マイラー用語辞典:「陸マイラーとは?」から「レシポ」まで

 ここでは、陸マイラー向けのマイル用語集を紹介します。ANA関連の用語が中心ですが、今後少しずつ充実していきます。この記事への直リンクもOKです。




あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行




あ行



ROI(あーるおーあい)
 アンケートモニター案件の「ファンくる(Fancrew)」と、時間帯別グルメクーポンサイト「ぐるリザ(Gourmet Reserve)」を運営している会社。PeXポイントに交換できるため陸マイラーも利用できる。
 ただし、このサイトではアンケートモニター案件、クーポン案件に限られているため、ROIと提携している他のサイトで利用すると便利である。詳細はこちらを参照。


IHG案件(あいえいちじーあんけん)
 インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)のIHGリワーズクラブ会員が、対象ホテルを利用することでマイル又はマイルと交換可能なボーナスポイントが獲得できる案件。会員登録は無料で可能。日本ではIHG・ANA・ホテルズグループジャパンが展開をしており、ハピタスなどのポイントサイト経由で予約すれば、ポイントサイトのポイントも獲得できる。
 実際に案件をこなした例はこちらを参照。


i2iポイント(あいつーあいぽいんと)
 ポイントサイトの中でもトップとなる案件がよく出る、お小遣い稼ぎ最強サイトの一つ。ただし、現金にしか交換できないため残念ながら陸マイラーとしては使えない。


アプリ案件(あぷりあんけん)
 ポイントサイトを経由してスマホのアプリをダウンロードし、所定の条件をクリアしたらポイントがつく案件。無料アプリから、1万円以上の高額アプリ案件も存在する。


雨金事件(あめきんじけん)
 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(略称:雨金)のキャンペーンで起きた事件。カード発行後、公共料金の支払い1件あたり2,000マイル相当のポイントがつく「雨金祭り」において、動画1件ダウンロードごとにポイントが獲得できるという抜け穴が見つかり、これを利用して100万ポイント以上荒稼ぎした者が現れたため、キャンペーンが突然中止となった。これによりもらえる予定のポイントが獲得できず、カード発行者から不満が爆発した。お詫びとして全員に1万ポイントずつ付与されたが、その後も不満はくすぶり、多くのブロガーがこの事件を取り上げた。


雨金祭り(あめきんまつり)
 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(略称:雨金)で過去に行われたキャンペーン。雨金事件を参照。


アンケートモニター案件(あんけーともにたーあんけん)
 外食や商品の購入、サービスの利用後、アンケートに答えてレシート画像を送信するとポイントが獲得できる案件。詳細はこちらを参照。


ECナビ(いーしーなび)
 ポイントサイトの一つ。普段は他のポイントサイトより高額となる案件が出ないため利用価値は少ないが、2016年11月3~4日に、「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(略称:MUFGプラチナカード)」で54,000円相当とポイントが大爆発した瞬間があり、注目された(詳細はこちらを参照)。ECナビのポイントは、PeX経由のソラチカルートでANAのマイルに交換可能。


ANAカードファミリーマイル(えいえぬえいかーどふぁみりーまいる)
 ANAのマイルを、家族で合算できるサービス。18歳以上(高校生を除く)の場合はANAカードを発行することが登録の条件となる(18歳以下及び高校生は、ANAマイレージクラブに登録していれば登録可能)。家族のうち一人がプライム会員(親会員)となり、それ以外の人はファミリー会員(子会員)となる。
 陸マイラーとしては、例えば夫婦それぞれがソラチカカードを保有していれば、ANAカードファミリーマイルに登録できる。2人でポイントを稼ぎ、マイルを合算することで、年間432,000マイル以上を貯めることも可能となる。


ANA SKY コイン(えいえぬえいすかいこいん)
 ANAの電子クーポンで、マイルの交換先の一つ。交換レートはANAカード保有の有無や種類、交換マイル数によるが、例えばANA VISAワイドゴールドカード保有者なら、50,000マイルを80,000コインに交換できる(1マイル=1.6コイン)。1コインは1円相当として、ANAの航空券や旅行商品の購入に使える。
 多くの場合、マイルで特典航空券を獲得した方が、マイルをANA SKY コインに交換して航空券を購入するよりお得だが、特典航空券の利用枠が満席で使えない場合や、ANAの上級会員となるために修行する際等に利用できる。


ANAゾーンマップ(えいえぬえいぞーんまっぷ)
 当ブログ管理者のソラオが、ANA国際線の日本発往復の必要マイル数が一目でわかるよう、世界地図上にまとめた便利なマップ。マップ本体、利用方法はこちらを参照。


ANA VISA ワイドゴールドカード(えいえぬえいびざわいどごーるどかーど)
 ANAの陸マイラー御用達のクレジットカード。このカードで決済すれば、利用金額の1.5%以上のマイルを貯めることが可能。詳細はこちらを参照。


ANAマイレージクラブ(えいえぬえいまいれーじくらぶ)
 全日本空輸(ANA)が提供するマイレージサービス。マイルを貯めることで、特典航空券やANAスカイコインなど、様々なサービスやポイントに交換できる。


エクストリームカード(Extreme Card)(えくすとりーむかーど)
 JACCS(ジャックス)が発行するクレジットカードで、ポイント還元率が1.5%と高い特徴がある。またカード利用で貯まるExtreme Cardポイントは、Gポイントを経由したソラチカルートでANAのマイルに交換できる。
 決済用のクレジットカードとしては、ANA VISAワイドゴールドカードに比べて獲得できるマイルは少ないが、年会費が安いことから、出費を抑えたい方やゴールドカードが発行困難な20代の方等に適する。詳細はこちらを参照。


SFC(えすえふしー)
 スーパーフライヤーズカードのこと。なお、スーパーフライヤーズ会員のことをSFC会員という場合もある。


FX案件(えふえっくすあんけん)
 証券会社でFX(外国為替証拠金取引)の口座を開設し、所定の条件(30ロットの取引をするなど)を満たすことでポイントがもらえる案件。FXは大損する危険性もあるが、
ポイントサイト
の中ではクレカ案件保険相談案件とともに高額案件の一つとして知られる。ロットの意味や実体験など、詳細はこちらを参照。


エポスカードVisa(えぽすかーどびざ)
 丸井グループのエポスカード株式会社が発行している、年会費永年無料のクレジットカード。丸井グループの買い物で特典がある他、海外旅行傷害保険が自動付帯する点が特徴となっている。クレカ案件の中で、ポイントが高騰しやすいカードの一つである。


えんためネット(えんためねっと)
 ポイントサイトの中でもトップとなる案件がよく出るが、i2iポイントと同様現金にしか交換できないため、陸マイラーとしては使えない。


OKA-SINタッチ(おかしんたっち)
 岡新タッチと書く場合もあるが、あくまで当て字。OKAは沖縄の那覇空港、SINはシンガポールのチャンギ国際空港の空港コードを表す。修行する人が、ANAのプレミアムポイントを低いPP単価で稼ぐため、例えば0泊3日で羽田空港→那覇空港→成田空港→チャンギ国際空港→成田空港→羽田空港→那覇空港→羽田空港のように飛行機を乗り回す。シンガポールの滞在は最低限の時間(24時間以上)で済ませるため、タッチという言葉を使う。OKA-SIN修行ともいう。


陸マイラー(おかまいらー)
 飛行機に乗らず、陸上でマイルを貯める人々のこと。釣り人が船ではなく陸上から釣りをする、「陸釣り(おかづり)」が由来。マイルを貯めて特典航空券を獲得することで、運賃なしで飛行機に乗ることができる(税金、空港の施設利用料、燃油サーチャージ等は別途必要)。

 陸マイラー活動をすれば、年間21万マイル以上を貯めることも可能。詳細は「【必読!】5分でわかる!陸マイラーのトリセツ」を参照。

[対語]空マイラー


陸マイラーブログ(おかまいらーぶろぐ)
 陸マイラー向けに情報を発信するブログ。多くの陸マイラーブロガーは、不特定多数の読者に情報を発信する代わりに、ポイントサイトの友達紹介ポイント友達広告利用ポイントを受け取ることを目指している。「ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ」も代表的な陸マイラーブログの一つ。


お小遣い稼ぎサイト(おこづかいかせぎさいと)
 ポイントサイトの別称。獲得したポイントを現金に交換し、お小遣いやへそくりにすることに由来する。


か行



カードローン案件(かーどろーんあんけん)
 銀行などの金融機関のローン用カードを発行し、所定の条件を満たすことでポイントが獲得できる案件。借金することになるため、当ブログではクレカ案件をおすすめするが、案件が尽きた時に利用することも考えたい。


漢方スタイルクラブカード(かんぽうすたいるかーど)
 ポイント還元率が高く、以前はマイルへの交換レートも良かったクレジットカードで、ANAの陸マイラーが好んで利用していたが、制度が改悪されてマイラーとしては利用価値がなくなった。
 そのため、現在はこのカードの発行、保有はおすすめできない。


キラキラウォーカー事件(きらきらうぉーかーじけん)
 ポイントサイト「キラキラ☆ウォーカー」が牛角食べ放題などの偽広告を出したという、ポイントサイトの信用に関わる「事件」。朝日新聞などの一般紙、NHKなど地上波の放送を含め大きく取り上げられた。
 キラキラ☆ウォーカーだけでなく、マネキン、ポイントリッチ、ポイントゲット、ポイントモール、ポイントGO、POM、WEBOOW、おこナウといった同系列と思われるサイトで、吉野家、マクドナルドなどの偽広告を出していたことも発覚した。
 これらの広告は削除されて一時の騒ぎは収まったが、その後も運営されているサイトもあり、今後も同様の事件が発生する可能性があり注意が必要である。詳細は、「キラキラウォーカー事件:悪質ポイントサイトにも程がある」を参照。


クレカ案件(くれかあんけん)
 クレジットカード案件の略称。カード案件ともいう。ポイントサイトで所定のクレジットカードを発行し、所定の条件を満たすことでポイントが獲得できるというもの。例えば、ポイントサイト「ちょびリッチ」で「エポスカードVisa」を発行し、翌月末までに1,000円以上を利用すれば9,600円相当のポイントが獲得できるなど。


クレヒス(くれひす)
 クレジットヒストリーの略称。クレジットを利用してきた履歴のことで、過去の支払額や延滞の有無、カード発行履歴等の情報を、個人信用情報機関とクレジットカード会社それぞれが蓄積、管理している。
 個人信用情報機関の情報はクレジットカード会社間で共有されており、カードを発行する際の審査で参照される。クレジットカードを短期間に多数発行したり、延滞履歴があると審査に通らなくなる可能性があるため、陸マイラーはクレジットヒストリーが悪化しないよう注意する必要がある。
 具体的には、クレジットカードの発行は月1回までに抑える、発行したら半年間は少額でも毎月利用する、延滞せずにきっちり支払うことが挙げられる。


解脱(げだつ)
 修行で目標のポイント(ANAの場合、プレミアムポイント)を達成して上級会員になること。


GetMoney!(げっとまねー)
 ポイントサイトの一つ。良質の案件を抱えるが、初回は現金交換のみ等、注意点も多い。ドットマネー及びPeX経由のソラチカルートでANAのマイルに交換可能。詳細はこちらを参照。


高額アプリ案件(こうがくあぷりあんけん)
 ポイントサイトの案件の一つで、主に1万円以上のアプリ購入で、購入金額に近いポイントが獲得できるものを指す。
 案件をこなした際にトラブルに見舞われた実例はこちらにあるが、通常は問題なくポイントを獲得して解約できているとのことなので、自己責任でこなすことも考えられる。


さ行



サイト連携(さいとれんけい)
 ポイントサイトにログインする際、パスワードを入力しなくても、Yahoo! JAPANやFacebook、Googleなどのサイトにログインしていれば、そのアカウントと連携してワンクリックで簡単にログインできるサービス。最初に連携させる作業が必要だが、ちょびリッチなどパスワード入力だけでなく絵合わせも必要なサイトでは非常に役に立つ。


シーズンチャート(しーずんちゃーと)
 ANA便では特典航空券を獲得するための必要マイル数が時期により異なることから、Lシーズン(閑散期)、Rシーズン(通常期)、Hシーズン(繁忙期)の区分ごとに該当する年月日を示した一覧表。

[参考]ANAゾーンマップ


Gポイント(じーぽいんと)
 ポイントサイトの一つ。クレカ案件などは決して強いとはいえないが、アンケートモニター案件がある。また、ANA VISAワイドゴールドカード保有者は、ボーナスポイントをソラチカルートで効率良くANAのマイルに交換する際にも必要となる。詳細はこちらを参照。


死蔵(しぞう)
 クレジットカードを利用せずに保有し続けること。ポイント獲得のためにクレジットカードを発行したら、クレヒスを積むために半年間は利用すべきだが、その後は解約するか、保有し続けるかを検討することになる。
 保有し続けるメリットはあるが、ショッピング等の決済には向かないカードは、通常財布に入れずに家で保管することになるので、この用語が用いられる。


自動車保険案件(じどうしゃほけんあんけん)
 自動車保険の更新前に、各保険会社の比較見積を依頼することでポイントが獲得できる案件。少額だが、毎年獲得できることが特徴。詳細はこちらを参照。


修行(しゅぎょう)
 航空会社の上級会員になることを目的に飛行機に搭乗すること。ANAの場合、スーパーフライヤーズ会員ダイヤモンド会員になるため、プレミアムポイントを獲得する。
 飛行機で遠くに行き、観光もせずに引き返すなど、苦行のような乗り方をすることに由来する。修行をしている人を、修行僧と呼ぶ。
 なお、陸マイラーが修行する場合、特典航空券ではプレミアムポイントが獲得できないため、マイルを一度ANA SKY コインに交換してから、航空券を購入して搭乗するのが一般的である。

[参考]解脱
[参考]OKA-SINタッチ


商品モニター案件(しょうひんもにたーあんけん)
 アンケートモニター案件を参照。


SINタッチ(しんたっち)
 シンガポールのチャンギ国際空港に行って、すぐに戻る旅程のこと。主に、修行する人がプレミアムポイントを稼ぐため、OKA-SINタッチのような形で利用する。


スーパーフライヤーズカード(すーぱーふらいやーずかーど)
 略称:SFC。ANAのPPを5万以上獲得し、プラチナサービスメンバー以上となった際に申込できるクレジットカード。年会費は必要だが、このカードを保有している期間はスーパーフライヤーズ会員としてのステータスを維持できる。


スーパーフライヤーズ会員(すーぱーふらいやーずかいいん)
 略称:SFC会員。スーパーフライヤーズカードを持つANAの上級会員で、ANAラウンジの利用、優先予約・優先搭乗、専用サービスデスクの利用、国際線でエコノミーからプレミアムエコノミーへの無料変更(空席時)などの特典が受けられる。この会員となるために
修行
する人もいる。


すべてがわかる、「陸マイラー向けトリセツ集」(すべてがわかる、おかまいらーむけとりせつしゅう)
 当ブログ「ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ」の重要なトリセツ一覧をまとめており、これらの記事を読めば陸マイラー活動を行う上で必要な知識が吸収できる。参照先はこちら


競取り(せどり)
 商品を転売して儲けを出すことを目的に、安値で仕入れること。陸マイラーでも、ハピタスのポイントが貯まり過ぎてマイルや現金に交換し切れない人が、ハピタス堂書店で買った本を売って現金に換える人がいるとか、いないとか。


ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ(そらおとちかこのおかまいらーむけとりせつ)
 陸マイラーに必要な全ての知識と、高額ポイントが稼げる主な82案件を毎日ウォッチして最新情報を発信している、陸マイラーにはなくてはならないブログです。ぜひお気に入り(ブックマーク)に登録し、来るたびに以下のランキングバナーを押しましょう(笑)。トップページはこちら

   にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
   にほんブログ村


ソラチカカード(そらちかかーど)
 正式名は、「ANA To Me CARD PASMO JCB」。東京メトロとANA、JCBが提携して発行されているクレジットカード。このカードを保有していれば、ポイントサイトで貯めたポイントをメトロポイントに交換後、有利なレートでANAマイルに交換できる。詳細は「【必読!】5分でわかる!陸マイラーのトリセツ」を参照。


ソラチカルート(そらちかるーと)
 ポイントサイトで獲得したポイントを、ANAのマイルに交換するための道筋。例えば、ハピタスのポイントをドットマネーのマネーに交換し、そこからメトロポイントに交換、最後にマイルとする。このルートを用いることで、1ポイント=0.9マイルと、他の方法(例:Tポイントを経由する場合1ポイント=0.5マイル)より高いレートでマイルに交換できる。詳しくはこちら


空マイラー(そらまいらー)
 飛行機に乗ってマイルを貯める人々のこと。1回の搭乗で獲得できるマイルは決して多くないが、出川哲朗のような出張族なら多くのマイルを貯めることも可能。

[対語]陸マイラー


た行



ダイヤモンド会員(だいやもんどかいいん)
1)ANAの上級会員で、プレミアムポイントを年間10万ポイント以上獲得した場合に、翌年度の1年間、ダイヤモンドサービスメンバーとなり、優先予約等の様々な特典を受けられる(達成した年度も、達成以降はプレミアムメンバー事前サービスを受けられる)。
 

2)楽天の上級会員で、過去6ヶ月間で楽天スーパーポイントを4,000ポイント以上、かつ30回以上獲得、かつ楽天カードを保有している場合に適用される。毎月70pt以上、誕生月は700ptが獲得できる等の特典がある。


中継サイト(ちゅうけいさいと)
 ポイントサイトで獲得したポイントを、ソラチカルートに乗せてANAのマイルに交換する際、ポイントサイトとメトロポイントの間の交換ルートをつなぐために用いるサイト。多くのポイントサイトからのポイント交換が可能で、メトロポイントへの交換ができることが条件となる。
 これに該当するのがドットマネー(.money)PeXとなる。


ちょびリッチ(ちょびりっち)
 数あるポイントサイトの中で、主なクレカ案件FX案件保険相談案件で獲得できるポイント合計が最も高い、最強サイト(ソラオ調べ)。
 当ブログでは、初心者がまず登録するサイトの一つとしておすすめしている。詳細はこちら


テンタメ!(てんため) アンケートモニター案件を行っている、株式会社ドゥ・ハウスが運営しているサイト。ドゥ・ハウス直営のtentame.netでは、PeXポイントに交換できるため陸マイラーも利用できる。
 ただし、tentame.netはアンケートモニター案件に限られているため、ドゥ・ハウスと提携している他のサイトで利用すると便利である。詳細はこちらを参照。


どこ得?(どことく?)
 ある案件が、どのポイントサイトで最高額となるかを検索できる、陸マイラーにとって欠かせないサイト。詳細はこちら


特典航空券(とくてんこうくうけん)
 貯めたマイルを用いて獲得できる航空券。例えば、ANAの通常期(Rシーズン)、エコノミークラスでは、6千マイルあれば羽田-伊丹間の片道航空券、4万マイルあればハワイへの往復航空券が獲得できる。なお、特典航空券でも税金、施設利用料、燃油サーチャージの費用は別途必要となる。


ドットマネー(どっとまねー)
 ポイントサイトの一つで、高額のポイントが獲得できる魅力的な案件も多いが、ソラチカルートにおけるポイント中継サイトとしての利用価値が高く、陸マイラーには欠かせない存在となっている。ドットマネー(.money)についての詳細はこちらを参照。


友達広告利用ポイント(ともだちこうこくりようぽいんと)
 ポイントサイトにより様々な呼び方があるが、友達紹介制度で紹介された人が、ポイントサイトで広告を利用する(例えば、クレカ案件をこなす)と、その人がポイントを獲得できるだけでなく、友達紹介した人にもポイントがもらえ、それを友達広告利用ポイントと呼ぶ。もらえるポイントはサイトにより異なり、友達が獲得したポイントの1割~5割となる。ただし、ハピタスPONEY以外は対象外案件があり、ほとんどの高額案件が対象外となるサイトもある。
 友達広告利用ポイントがついても、案件をこなした人(友達紹介された人)がもらえるポイントは減らないため、友達紹介で登録しても損をすることはない。
 なお、友達紹介ポイントもあるが、こちらは友達紹介した際にもらえるポイントであり、友達広告利用ポイントとは区別する必要がある。


友達紹介制度(ともだちしょうかいせいど)
 ポイントサイトにより名称は異なるが、ほとんどのサイトが登録者を増やすために導入している制度。友達紹介ポイントと、友達広告利用ポイントに分けられる。いずれも、サイトを紹介した人にポイントの形で報酬を与える(前者はサイトにより、紹介された人もポイントがもらえる)。ここでいう「友達」はリアルな友達である必要はなく、ブログやホームページなどを経由して登録する人も含まれる。この友達紹介制度を通じて登録しても、紹介した人には個人情報が一切漏れないため安心して登録できる。サイトにとっては、ブロガーなどが友達紹介の報酬を目当てに積極的に宣伝してくれるため、広告宣伝費用が削減できる利点がある。

 なお、このブログを応援して頂けるなら、こちらから各ポイントサイトに登録して頂ければ幸いです。
 このブログから登録して良かったと思って頂けるよう、今後も役立つ情報を発信していきます。


友達紹介ポイント(ともだちしょうかいぽいんと)
 ポイントサイトにより様々な呼び方があるが、友達紹介制度で友達が登録したら、紹介した人がポイントをもらえ、それを友達紹介ポイントと呼ぶ。サイトにより、紹介された人もポイントをもらうことができる。サイトによっては、友達がただ登録するだけでなく、案件をこなして所定数のポイントを獲得する、又はポイント交換することを友達紹介ポイント獲得の条件としている場合もある。
 なお、友達紹介ポイントは友達一人につき一度しかもらえないが、友達広告利用ポイントは、友達紹介した後、友達が案件をこなす度にもらえるポイントであり、友達紹介ポイントとは区別される。


な行



日本インターネットポイント協議会(にほんいんたーねっとぽいんときょうぎかい)
 略称はJIPC。複数のポイントサイトが設けた業者団体。サイト閉鎖の少なくとも1ヶ月前には告知するなどの取り決めがあるため、ここに加盟するサイトは、利用者が獲得したポイントを「持ち逃げ」するリスクが少なく、安心して利用できる。ただしドットマネーなど、大手でも未加盟のサイトもある。関連記事はこちらを参照。


は行



バイマイル(ばいまいる)
 ANAのマイルは通常お金を出して買うことはできないが、オークションサイト等で直接買ったり、実質お金で買うのと同様の効果があるポイントの貯め方をバイマイルと呼ぶ。
 オークションサイトでは、ANAより、マイルを口座に付与する権限を与えられた団体が非公式にマイルを販売している。また、一部の高額アプリ案件では、アプリを購入すると購入金額に近いポイントが付与されマイルに交換できるため、これらもバイマイル案件として位置づけられる。


パスワード(ぱすわーど)
 各サイトにログインする際、なりすましを防ぐために必要な暗号。サイトごとに異なるパスワードを設定するのが推奨されるが、管理が面倒なため、実践していない人も多いとされる。安全性と利便性を両立するためのパスワード設定のトリセツは、こちらの中に記載あり。


バニラ・エア(ばにら・えあ)
 ANA傘下の格安航空会社で、ANAのマイルを使って特典航空券を獲得することができる。成田空港発で、主に国内・アジアの観光路線として運航している。


ハピタス(はぴたす)
 ポイントサイトの一つで、普段獲得できるポイントは多い方ではないが、時々大型案件が出ること、初心者にもわかりやすいことから、当ブログで最初に登録をおすすめするサイトの一つとしている。詳細はこちらを参照。


ハピタス堂書店(はぴたすどうしょてん)
 ハピタスがeBookJapanと提携してできたオンライン書店。ハピタスのポイントが購入額の3~7%獲得できる(時期により異なる)ため、本を購入する際はここを利用するとお得である。


PP(ぴーぴー)
 プレミアムポイントの略称。


PP単価(ぴーぴーたんか)
 ANAのPP(プレミアムポイント)1ポイントを獲得するために必要な金額。例えば、3万円の航空券で3,000PPが獲得できる場合、PP単価は10(円/PP)となる。PP単価の数値が低いほど、比較的安くPPが稼げることになるため、多くの人がPP単価のより良い(単価の低い)ルートを探し回っている。


飛行機に乗らずにマイルを貯める方法(ひこうきにのらずにまいるをためるほうほう)
 飛行機に乗らずにANAのマイルを貯めたい方は、「ソラオとチカコの陸マイラー向けトリセツ」をご覧ください(笑)。おすすめ記事は「【必読!】5分でわかる!陸マイラーのトリセツ」です。


100%バック案件(ひゃくぱーせんとばっくあんけん)
 購入額と同額のポイントが獲得できることから、実質無料となる案件。アンケートモニター案件と、アンケートやレシート提出が不要の案件がある。後者には定期購入が条件のものもあり、解約を忘れると毎月引き落とされるため確認する必要あり。


プレミアムメンバーサービス(ぷれみあむめんばーさーびす)
 ANAの上級会員となった人が受けられるサービス。1年ごと更新のダイヤモンドサービス、プラチナサービス、ブロンズサービスと、スーパーフライヤーズカードを保有する限り継続できるスーパーフライヤーズサービス、生涯継続できるミリオンマイラープログラムのサービスがある。


プレミアムポイント(ぷれみあむぽいんと)
 1月~12月の1年間に搭乗した実績に基づき、マイルとは別に積算されるポイント。3万ポイントでブロンズステイタス、5万ポイントでプラチナステイタス、10万ポイントでダイヤモンドステイタスとなり、それぞれのステイタスに応じたプレミアムメンバーサービスが受けられる。
 プラチナステイタス以上を獲得すると、スーパーフライヤーズカードが保有でき、カードを保有する限り上級会員が継続できるため、これを目的に修行する人もいる。


PeX(ぺっくす)
 ポイントサイトの一つで、魅力的な案件は少ないものの、ソラチカルートでポイントをマイルに交換するための中継サイトとして有用である。詳細はこちらを参照。


ポイントサイト(ぽいんとさいと)
 クレジットカードを発行する等、様々な案件をこなすことで、お金やマイルに交換できるポイントが獲得できるサイト。クレジットカードの場合、クレジットカード会社等が宣伝のためにポイントサイトに支払う費用を原資として、その一部を利用者に還元、それ以外をポイントサイトの収益とすることで、自社カードの発行数を増やしたい会社、ポイントサイト、利用者の3者が得するビジネスとして成立している。
 ANAの陸マイラーは、ポイントサイトに登録してポイントを稼ぎ、それをソラチカルートに乗せてマイルに交換することで、年間21万マイル以上を稼ぎ出している。その方法についてはこちらを参照。


ポイ探(ぽいたん)
 「ポイント探検倶楽部」の略称。ポイントを高い交換レートでマイルなどに交換するルートを検索できたり、様々なサイトのポイントを一括管理する機能などがある。詳細はこちらを参照。


ポイントインカム(ぽいんといんかむ)
 ポイントサイトの一つで、高額案件が出やすいため中級者以上のマイラーにとって利用価値が高い。詳細はこちらを参照。


ポイントタウン(ぽいんとたうん)
 ポイントサイトの一つで、案件が非常に多いのが特徴。詳細はこちらを参照。


保険相談案件(ほけんそうだんあんけん)
 生命保険などの保険の相談をすることで、無料どころかポイントまでついてくる案件。ファイナンシャルプランナーとの面談が必要なため手間はかかるが、保険への加入を強制されることなく、高額のポイントが獲得できるものが多い。なお、一部に保険加入がポイント獲得の条件となっているものがあるため、それ以外の案件をおすすめする。体験例はこちらを参照。


PONEY(ぽにー)
 ポイントサイトの一つで、友達紹介制度が強力なため、家族で利用すれば獲得ポイントを実質1.3倍にできる利点がある。詳細はこちらを参照。

ま行



みんなのクレジット案件(みんなのくれじっとあんけん)
 多くの出資者から資金を集めて事業者に貸し出し、利子をつけて返す「ソーシャルレンディング」を行っている、株式会社みんなのクレジットの案件。ポイントサイトを経由して出資することで、ポイントが獲得できる。
 ただし、2017年3月24日に「証券取引等監視委員会の勧告について」をプレスリリースし、今後の推移が注目される。
 ソラオが案件をこなした際の記事は、こちらを参照。


メトロポイント(めとろぽいんと)
 東京メトロが行っているポイントサービス。ソラチカカードを発行してメトロポイントPlusに登録することにより、ポイントサイトで獲得したポイントを高い交換レートでマイルに交換できるため、ANAの陸マイラーがこぞって利用している。詳細は「【必読!】5分でわかる!陸マイラーのトリセツ」を参照。


モッピー(もっぴー)
 ポイントサイトの一つで、スマートフォン案件に強い。クレカ案件などはポイントサイト中トップとなる案件が多くないものの、100%バック案件は検索しやすく、利用価値がある。ドットマネー経由のソラチカルートでANAのマイルに交換可能。


モニター案件(もにたーあんけん)
 アンケートモニター案件を参照。


モバトク(もばとく)
 ポイントサイトの一つで、2016年秋以降、クレカ案件で他のポイントサイトを凌駕する高額ポイントを出しており、注目されている。PeX経由のソラチカルートでANAのマイルに交換が可能。
 今後も良質な案件を出し続けられた場合、当ブログでも中級者向けのおすすめサイトに認定する予定。


や行



予想ネット(よそうねっと)
 ポイントサイトの一つ。PeX経由のソラチカルートでANAマイルに交換できる。


ら行



楽天スーパーポイント(らくてんすーぱーぽいんと)
 楽天市場など、楽天グループを中心に獲得、利用できるポイント名。通常ポイントは、ANAマイルには2ポイント=1マイルのレートで交換できるが、期間限定ポイントはANAマイルに交換できない。楽天のトリセツはこちらを参照。


楽天ブラックカード(らくてんぶらっくかーど)
 楽天カードの最高峰で、主に楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの利用者にインビテーション(招待)の形でブラックカードへの切替の案内が出される。インビテーションがなくても申し込むことは可能だが、審査は厳しいとされる。
 インビテーションを受けた場合、年会費は初年度無料だが、以降は年間32,400円が必要となる。このカード最大の特徴は、海外旅行時に世界中のラウンジが使える、プライオリティ・パスが発行でき、しかも同行者2名までラウンジが無料となる点にある。国際ブランドはMasterとJCBがあり、それぞれのコンシェルジュサービスが受けられる。
 2016年末には、楽天カード未発行の楽天利用者に対してインビテーションが出されており、楽天ブラックカードが乱発されているのではないかという憶測が流れている。


りくマイラー(りくまいらー)
 陸(おか)マイラーの読み間違い。ブログでもこのような誤りが散見される。


レシポ(れしぽ)
1)レシートポイントの略称。買い物や外食などのレシート画像を送ることでポイントが獲得できるサービスの総称。2)の「レシポ!」以外に、アンケートモニター案件としてROI系、テンタメ系のサービスがある。詳細はこちらを参照。

2)サイト名(固有名詞)。掲載商品を購入し、レシート画像を送ることでPeXポイントなどに交換が可能なため、PeX経由のソラチカルートでANAのマイルにも交換できるため、陸マイラーにも注目されている。「レシポ!」のサイトはこちら


わ行



ワラウ(わらう)
 ポイントサイトの一つ。PeX経由のソラチカルートでANAマイルに交換できるため陸マイラーも利用できるが、他のサイトより優れた点はあまり見当たらない。この辞書の「わ行」を埋めるため無理矢理入れたようなもの(ここ、ワラウとこ←さぶっ)。





 最後は大変失礼しましたが、以上となります。今後も随時追加していきますね。
 

 一連の重要記事を読み進められてきた方は、これで終了となります。重要記事一覧を最初から読まれる方はこちらへ。前の重要記事に戻る方は以下の「BACK」ボタン、トップページに戻る方は「TOP」ボタンを押してください。


前のページに戻るボタン 案件をやってみた:ソラオの実例

トップページに行くボタン ブログトップへ


 読んで「いいね!」と思って頂いた方は、以下を押して頂けると励みになります。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
非公開コメント





↓↓↓バナー押しと未登録サイトへの登録もお願いします!↓↓↓

[ランキングバナー]
4つのブログランキングに登録しています。押すだけなのでぜひ!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


人気ブログランキング



「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


[ポイントサイト登録バナー]
 以下のバナーから、各サイトの登録画面に移ります。

特に、【還元あり】のサイトに登録して頂くとあなたにも(私にも)登録ポイントが付与されます。Google検索などから登録しても付与されないので、ぜひこの機会にどうぞ。

・ちょびリッチ【還元あり】
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

・ハピタス【還元あり】
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

・PONEY【還元あり】
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

・ポイントインカム【還元あり】
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

・ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

・GetMoney!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

・モバトク


・Gポイント【還元あり】
Gポイント

・モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

・ECナビ


・i2iポイント
i2iポイントサイトへのご招待です♪

・チャンスイット【還元あり】
チャンスイットでお得生活

・ライフメディア
稼いだポイントをマイルに。ライフメディアへ無料登録

・予想ネット【還元あり】※スマホ登録時
無料でおこづかいゲット! 予想ネット

No title

こんにちは。
凄いですね。
こんな用語辞典を作るのは相当大変じゃなかったですか。
でも、あると便利ですよね。
情報ありがとうございます。
それでは応援していきますね。

2017-01-10 21:55 │ from 蒼士URL Edit

No title

そうですね、年末から準備してきたというところです。本当はサイトリニューアルに合わせたかったのですが、間に合いませんでした。
まだ語彙は少ないですが、ぜひ活用してくださいね。

2017-01-11 12:52 │ from anamaraURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。